プーアル茶の通販専門店-プーアルカフェ

本物のプーアル茶を中国より直送。プーアル茶のおいしさを皆様にお届けいたします。


X0303 下関双傑鉄餅 FT8653

Xià Wān Shuāng Jié Zhí Bǐng

下関茶廠の定番茶、8653。この8653は飛台茶商茶廠のオーダー品で、その中でも特に当たり年の2005年の8653。「下関双傑」と名付けられた特別なプーアル茶をお楽しみあれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ > 商品検索 > 下関双傑鉄餅 FT8653


下関双傑鉄餅FT8653プーアル茶写真

下関双傑鉄餅FT8653

商品番号
X0303
価格
18,780円
販売重量
357g
在庫
あり

カートに入れる
形状餅茶
製造2005年
茶廠下関茶廠
産地 臨滄
熟生生茶
特徴飛台謹製、下関双傑

味の評価

甘味
★★★☆☆
まろみ
★★★☆☆
渋味
★★☆☆☆
苦味
★★★☆☆
酸味
★☆☆☆☆
香り
★★★★★
熟成度
★★★☆☆
下関双傑鉄餅FT8653 写真:プーアル茶のお茶の色 下関双傑鉄餅FT8653 写真:プーアール茶の茶葉 下関双傑鉄餅FT8653 写真:プーアール茶 下関双傑鉄餅FT8653 写真:プーアール茶の茶葉裏面 下関双傑鉄餅FT8653 写真:プーアル茶葉底

解説:下関双傑鉄餅FT8653 

下関が得意の鉄餅で、その中でも特に銘茶の誉れ高い2005年版FT8653-5、「下関双傑」の呼び名を受けたプーアル茶です。

このプーアル茶のルーツとなる、最初の8653は日本からのオーダーによって1986年後半から1987年にかけて作られました。

そのプーアル茶は野生茶葉を使用していたため、出来がよく、熟成とともに評判を呼び、8653と言えば特にこの初代8653を指します。

その後も現在まで8653は下関茶廠から作られています。とはいえ、初代8653に匹敵するものはなかなか作られませんでした。

そんな中、2005年に飛台茶廠のオーダー品によって特に品質の高い茶葉を使った8653がオーダーされました。
飛台茶廠の8653は飛台の音であるFeng Taiの頭文字をとり、FT8653と名付けられています。

その8653は出来がよく、評判を呼びいつしか2005年の下関茶の中の二つの傑作であるとして「下関双傑」の呼び名を受けました。

包みを開けると、鉄餅らしい香ばしい燻香が広がります。

鉄型で押し固められた鉄餅は薄く、平らで、裏面には下関の鉄餅の特徴的なパターンになっています。
13年間の熟成を経て少し緩み、崩しやすくなっています。

茶を淹れると、鉄餅らしい煙味が立ち上ります。
しっかりと固められている鉄餅なので、8年がたちましたがまだまだ煙味が強く出るので、薫香を落ち着かせるために少ししっかり目に洗茶をしたほうがいいかもしれません。

下関の伝統的な強い煙味と茶葉の香が渾然一体となり他にはないすばらしい芳香を作り上げています。下関双傑の泡餅と比べるとその煙味はさらに強く、より一層の下関らしさを感じることができます。

煙味のある茶葉、そしてしっかりと固められている鉄餅のため、苦味が強い印象を受けますが、旨味の乗った茶葉が煙味をしっかりと受け止め鉄餅ならではのおいしさを作り上げています。

喉を下った後に口の中に余韻として強い甘みが広がります。

葉底(煎じた後の茶葉)を見ると、まずその色から8年間の熟成を見ることができます。鉄餅であるこの茶葉は裁断されてから圧展されているので、どうしても砕けた葉底となります。

それでも使用されている茶葉をよく見てみると、もともとの茶葉は小さく、一芽二葉の春摘みの茶葉であることが分ります。

作られて8年が過ぎた下関双璧鉄餅、鉄餅にとって8年という年月はまだまだ若いかもしれませんがしっかりと旨味の乗った茶葉、そして煙味の風味を存分にお楽しみください。


お客様の声

煙味はもとより、茶気が素晴らしいですね。

東京都 T.Y様

真っ先に下関双傑鉄餅。煙味好きとしては、包みを開いたとたん、香りに惹かれ何をさておいてもとなりました。期待に違わず、一口飲んで溜め息が漏れました。煙味はもとより、茶気が素晴らしいですね。まず連想したのが下関緑盆CIB 1998のそれで、あちらは沱茶、つくりが違うはずなのにと不思議に思って貴店の解説をためつすがめつしていて、どちらも臨滄茶区の茶葉であることに気がつきました。これが正解かどうかわかりませんが、下関鉄餅 金榜 T8663より近い印象です。店長さんからいただいた一昔前の大衆茶云々の解説の意味も、しっかり体感としてわかりました。それから熟成の結果なのでしょうか、意外なほど渋味が少ないですね。苦味のほうはしっかりしていますが、これも表裏一体と言われる回甘のほうが印象が強くて、特に冷えるとかなり甘いお茶になります。文句なし気に入りの一枚になりました。
同じ下関の乙級沱茶 FT7623-3は渋味がもっと強く、煙味のほかに、昌泰の孟海茶磚 651と同じような陳香(杏仁香?)がありますね。苦味を伴う重厚な茶気は、甲級の緑盆2004、2013とは一線を画する印象で、等級とは別の意味で、茶葉が高級なのだと思います。冷えると、煙味が余計立ってくるのは抱拙紅鐡と同じで、これもとても気に入っています。

下関双傑鉄餅FT8653

商品番号
X0303
価格
18,780円
在庫
あり
カートに入れる

下関双傑泡餅FT8653
関連商品

X0305
下関双傑泡餅 FT8653
Xià Wān Shuāng Jié Pào Bǐng FT8653

下関茶廠 2005年
販売重量 50g / 357g
3,500円

もう一つの傑作
表示価格は小分け(50g)のものとなります。6つご注文いただくと塊り(357g)でのお届けとなります。

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる
抱拙紅鉄
関連商品

C0403
抱拙紅鉄
Bāo Zhuō Hóng Tiě

昌泰茶業 2007年
販売重量 70g / 400g
1,980円

昌泰の作る鉄餅
表示価格は小分け(70g)のものとなります。5つご注文いただくと塊り(400g)でのお届けとなります。

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる
熊猫沱茶紅帯
Pick-Up

M0501
熊猫沱茶 紅帯
Xióngmāo Tuóchá Hóngdài

孟海茶廠 2000年
販売重量 100g
28,800円

熊猫沱茶の2000年は紅帯入りの特別仕様です。広州乾倉ですっきり仕上げの春尖若芽。熟成アロマが香るプーアル茶。

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる
下関宝焰緊茶 熟茶
Pick-Up

X1703
下関宝焰緊茶 熟茶
Xiàguān Bǎoyàn Jǐnchá Shúchá

下関茶廠 2012年
販売重量 80g / 250g
1,380円

チベット向けに作られている宝焔牌の熟茶。キノコの形が楽しいまろやか熟茶です。
表示価格は小分け(80g)のものとなります。3つご注文いただくと塊り(250g)でのお届けとなります。

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる

ページの先頭へ

プーアル茶、初心者の方はこのページへ