プーアル茶の通販専門店-プーアルカフェ

本物のプーアル茶を中国より直送。プーアル茶のおいしさを皆様にお届けいたします。


プーアル茶のおいしい入れ方メイン写真
プーアール茶を楽しむ

トップ > 知識コーナー > 冷たいプーアル生茶のおいしい入れ方


冷たいプーアル生茶のおいしい入れ方

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

暑い日はキュッと冷えたなま茶が断然おいしくなります。

アイスプーアル生茶の入れ方は特に難しいことはありません。ここでは氷で冷やす方法と水出しプーアル生茶の二つの出し方を紹介します。

氷で冷やす作り方

この作り方ではプーアル生茶が持つ本来のおいしさをストレートに味わうことができます。
一仕事終えた後、リフレッシュしたいときにぴったりのおいしい飲み方です。

1グラスに氷を入れる
この作り方では濃いめのプーアル茶を氷の上から直接注ぎます。氷が溶けて濃さがちょうど良くなるので氷はたっぷり入れましょう。氷の上からですが、熱いプーアル茶注ぐので耐熱グラスを使ってください。
2プーアル茶を入れる
いつものようにプーアル茶を入れますが、いつもより抽出時間を少し長めにして濃いめのプーアル茶を入れて下さい。
3氷の上からプーアル茶を注ぐ
プーアール茶を氷の上から注ぐティーポットやサーバーで入れたのであればそのまま、茶壺で入れたのであれば一度茶海に移して均一にしたプーアル茶を氷の上から注げばおいしいアイスプーアルの出来上がり。
4おいしくいただく
プーアール茶をおいしくいただく冷たいプーアル生茶のおいしさはのどごしです。暑い日にキュッと味わいましょう。

水出しプーアル生茶の作り方

水出しプーアルでは穏やかな甘みと香を持った苦味の少ないプーアル生茶をお楽しみいただけます。
冷蔵庫の常備茶として、涼しいときは常温でいただいてもおいしい飲み方です。

1お茶パックに茶葉を入れる
プーアール茶葉をお茶袋に入れるそのままではお茶が散ってしまうのでお茶パックに入れます。水出しプーアル茶では抽出力が弱いのでいつもより多く(1リットルあたり6g程度が目安です)の茶葉を入れましょう。お茶パックは100円ショップで売っています。
2水洗いをする
プーアール茶葉を水道水で洗う水出しプーアル茶では洗茶ができないので、水道水でもみ洗いしましょう。この時、お茶が出やすくなるようにしっかりと揉んで下さい。
3容器に入れて一晩置く
水出しプーアール茶の容器写真のような容器に入れて常温、または冷蔵庫で一晩置いて下さい。優しい味のプーアル生茶の出来上がりです。
常温で出したほうがしっかりと味が出ます。
4おいしくいただく
コップに注いでいただきましょう。作ったお茶は早めに飲みきりましょう。
お茶によって出が異なるので、お好みに応じて茶葉の量を調節してみて下さい。

二通りの入れ方を紹介しましたが、それぞれ風味がは大きく異なる入れ方になります。お好みに合わせて冷たいプーアル生茶をお楽しみください。

ページの先頭へ