プーアル茶の通販専門店-プーアルカフェ

本物のプーアル茶を中国より直送。プーアル茶のおいしさを皆様にお届けいたします。


X0902 下関甲級沱茶 特制

Xiàguān Jiǎjí Tuóchá Tèzhì 2013

下関茶廠の定番であり銘作プーアル茶、下関甲級沱茶。2013年の「特製」品です。熟成用に今のうちにお手元に置きたいプーアル茶。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ > 商品検索 > 下関甲級沱茶 特制


下関甲級沱茶 特制プーアル茶写真

下関甲級沱茶 特制

商品番号
X0902
価格
1,380円
販売重量
100g
在庫
あり

カートに入れる
形状小沱茶
製造2013年
茶廠下関茶廠
産地 大理
熟生生茶
特徴よりぬき茶葉の特制品

味の評価

甘味
★★★★☆
まろみ
★★★☆☆
渋味
★★☆☆☆
苦味
★★★☆☆
酸味
★☆☆☆☆
香り
★★★★☆
熟成度
★★☆☆☆
下関甲級沱茶 特制 写真:プーアル茶のお茶の色 下関甲級沱茶 特制 写真:プーアール茶の茶葉 下関甲級沱茶 特制 写真:プーアール茶 下関甲級沱茶 特制 写真:プーアール茶の茶葉裏面 下関甲級沱茶 特制 写真:プーアル茶葉底

解説:下関甲級沱茶 特制 

下関の作る沱茶の定番、下関甲級沱茶です。

下関甲級沱茶は1950年代から作られている、もっとも歴史が長く、もっともポピュラーな沱茶です。

プーアル茶の製造量が増え、以前に比べるとより大衆的となってきたされる下関の緑盆ですが、今回紹介する下関甲級沱茶は2013年製の中でも「特製」でワンランク上の仕上がりとなっています。

沱茶は伝統的に小さな若芽を押し固めて作られますが、この下関緑盆に使用されている茶葉は若芽でありながらも、一回り大きな茶樹から采摘された若芽が採用されており、通常版の甲級沱茶と比べるとその作りは明らかに異なります。

味作りは甲級沱茶の伝統に則っています。
できたて当時は鮮やかな黄色であった水色も山吹色に落ち着いてきています。香の面でも蘭香は奥に身を潜め、花蜜香と姿を変えています。鮮烈であった苦味も落ち着き、旨味へと変化してきています。
とはいえ、まだ青味を残しているので淹れる際はティーコゼーなどを使用してじっくりと熱を通していくとじんわりと旨味の深いプーアル茶に仕上がるのでお試し下さい。

下関茶廠の作った定番茶、下関甲級沱茶 特製。ワンランク上の定番茶をぜひお手元に一つ。

こちらもご覧下さい。
 →下関沱茶の特級品下関特級沱茶
 →孟海茶廠のパンダ沱茶熊猫沱茶

【プーアル茶の記録】
・2014年1月
華やかな香り、苦味の強い新茶の味わい。さっと淹れて煎茶のように。





・2016年11月
下関緑盆沱茶 甲級 特製のプーアル茶の色2016年1月香は落ち着き、薫香。だんだんとまろやかに、そして厚みが出てきました。






下関甲級沱茶 特制

商品番号
X0902
価格
1,380円
販売重量
100g
在庫
あり

カートに入れる

下関甲級沱茶 特制

商品番号
X0902
価格
1,380円
販売重量
100g
在庫
あり

カートに入れる

熊猫沱茶復刻品
関連商品

M0503
熊猫沱茶 復刻品
Xióngmāo Tuóchá Fùkè Pǐn

孟海茶廠 2012年
販売重量 100g
1,890円

うまみある大益沱茶

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる
下関特級沱茶
関連商品

X0901
下関特級沱茶
Xiàguān Tèjí Tuóchá 2014

下関茶廠 2014年
販売重量 100g
1,880円

下関の特級品

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる
品為上特級品
Pick-Up

C1501
品為上 特級品
Pǐn Wéi Shàng Tèjípǐn

昌泰茶業 2014年
販売重量 60g / 250g
1,290円

昌泰茶業渾身の2014年熟茶。杏仁香の甘い香りと易武春茶葉の典雅な香りがおいしさを誘います。優雅なひと時のためのとっておきのプーアル茶。
表示価格は小分け(60g)のものとなります。4つご注文いただくと塊り(250g)でのお届けとなります。

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる
古道源茶
Pick-Up

R1502
古道源茶
Gǔdào Yuán Chá

六大茶山 2013年
販売重量 100g / 357g
1,260円

大きな喬木茶のまろやかで、しかし風味の立つプーアル茶。昔ながらの伝統的製法を重んじながらも、最新の発酵技術で作られたプーアル茶のおいしさ。
表示価格は小分け(100g)のものとなります。3つご注文いただくと塊り(357g)でのお届けとなります。

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる

ページの先頭へ

プーアル茶、初心者の方はこのページへ



ページトップへ