プーアル茶の通販専門店-プーアルカフェ

本物のプーアル茶を中国より直送。プーアル茶のおいしさを皆様にお届けいたします。


C0101 初代昌泰号復刻品

Chū Dài Chāng Tài Hào Fù Kè Pǐn

2001年に発売された昌泰の標準茶であり、茶廠の名を冠する初代昌泰号。このお茶は初代昌泰号を当時と同じレシピで復刻した一品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ > 商品検索 > 初代昌泰号復刻品


初代昌泰号復刻品プーアル茶写真

初代昌泰号復刻品

商品番号
C0101
価格
-円
販売重量
400g
在庫
販売終了

在庫なし
形状餅茶
製造2010年
茶廠昌泰茶業
産地 雲南省
熟生生茶
特徴初代昌泰号復刻品

味の評価

甘味
★★★★☆
まろみ
★★☆☆☆
渋味
★★★☆☆
苦味
★★★☆☆
酸味
★☆☆☆☆
香り
★★★★☆
熟成度
★☆☆☆☆
初代昌泰号復刻品 写真:プーアル茶のお茶の色 初代昌泰号復刻品 写真:プーアール茶の茶葉 初代昌泰号復刻品 写真:プーアール茶 初代昌泰号復刻品 写真:プーアール茶の茶葉裏面 初代昌泰号復刻品 写真:プーアル茶葉底

解説:初代昌泰号復刻品 

茶廠の名を冠する昌泰號。
その誕生から10周年を記念して当時のレシピそのままに作られた伝統の一枚です。

昌泰號
昌泰のフラッグシップモデルである易昌號は易武山の野生茶葉を使用して作る最高級プーアル茶であるのに対し、この昌泰號は特に茶山を定めず、雲南省のその他の茶山から良質な茶葉を集め、バランス良く配してたコストパフォーマンスの高いプーアル茶です。

易昌號よりも自由度の高い昌泰號はその歴史の中で、様々なバージョンを出してきましたが、初代昌泰號の復刻品であるこの昌泰号は初代のレシピそのままに野生茶葉を使用して作られています。

当店で取り扱いのある昌泰号7548、7538、8588は孟海茶廠のレシピを習い作られているのに対し、この昌泰號は昌泰の完全オリジナルなレシピにより作られております。

今回のパッケージは、初期の昌泰号を復刻したもので、赤、黄、茶、茶色に黄の文字、の全4種類あり目にもにぎやかで楽しい昌泰号となっております。
(一枚単位でお求めの方は色はランダムとなります。複数枚お求めの場合は同じ色がかぶらないように致します。)

包をとると、昔ながらの内票が先ず目に入ります。
その下には大ぶりの茶葉が並んだなかなかに壮観な餅面があります。それぞれの茶葉をみると喬木茶らしい大ぶりの若葉にはしっかりとした厚さがあり、茎も太くしなやかに仕上がっています。

2010年のお茶ですが、甘い香りとやわらかな味わいで今飲んでもおいしくいただけます。普段飲みのプーアル茶としてちょうどいいプーアル茶です。

今のうちにまとめてお求めになって、数年後さらにおいしくなった昌泰号をお楽しみいただくのもお勧めです。

お得な一筒セットです。
 →初代昌泰号復刻品 一筒


お客様の声

熟成するのを自分で目にするのは楽しいですね。

埼玉県 Y.N様

久しぶりに初代昌泰号復刻品を飲んだら、以前よりお茶の色が褐色になって味も飲みやすくなったような気がします。そういえば購入してもう半年。熟成するのを自分で目にするのは楽しいですね。
あと、いつも丁寧に餅茶を包んでくださるのに一度包みを開けると元に戻せなくてぐちゃぐちゃになってしまいます。包み方のコツ、とかがありましたらサイトに乗せて欲しいなと思います。

同じ茶葉でも温度とか入れる所の水に寄っても微妙に味が変わるものなのですね

長野県 H.Y様

久しぶりにメールさし上げます。
この一年は今まで買わせていただいたお茶をゆっくりと飲み続けておりました。同じ茶葉でも温度とか入れる所の水に寄っても微妙に味が変わるものなのですね本当に奥の深いものです。
夜、食事後から就寝前にかけて飲む事が多いので、基本的には熟茶が多いのですが昼間のお客様の時には香り高いR0905俊昌号 生茶とか易昌號易武七子餅茶 珍品がお気に入りです。
生茶は少し低めの温度で入れると甘みが増して感じられますし、煎が進んで最後にもう一煎と言う時には思い切り熱いお湯にしたりと工夫を重ねて楽しんでいます。
このところ、六大茶山壱号熟茶 2011をずっと飲み続けていたのですが・・・やはり。良い美味しい茶葉は価格も変化するのですね。以前の私の定番R1913雲南七子餅茶特級品をも越えてしまいました。もっとまとめて買っておいても良かったとちょっとだけ後悔しています。

当店からの返信
いつもたくさんのプーアル茶をお楽しみいただきありがとうございます。H.Y様のおっしゃる通り、どのプーアル茶も水の違い、温度の違い、淹れ方の違いなどでいろいろな表情を見せてくれます。特に生茶ではその違いはよく見ることができます。
俊昌號 生茶、易昌號易武七子餅茶珍品をお気に入りただきましたが、どちらも優しい味わいのプーアル茶になりますので、次回はもしよろしければ、易昌號100g小餅をおためしいただきたく存じます。

このプーアル茶は2003年に作られたプーアル茶で、易昌號の中では正品に相当しますが、プーアル茶ブームの到来以前の茶葉の質、初期昌泰の作りの良さ、そして10年間の乾倉熟成といったおいしい要素を持ったプーアル茶で、実際ほかのプーアル茶にはないおいしさを持ったプーアル茶です。是非お試しください。
また、これら「優しい」味わいの生茶に対して、金大益や国艶境界老曼峨に代表されるような「強い」味わいのプーアル茶もございますので、こちらもご興味がございましたらぜひお試しいただければと存じます。
http://www.puer-cafe.com/item/item.php?mode=detail&item_cd=M0305
http://www.puer-cafe.com/item/item.php?mode=detail&item_cd=M0303
http://www.puer-cafe.com/item/item.php?mode=detail&item_cd=K0901
プーアル茶の価格が年々上がってきております。
六大茶山壱号熟茶に関しては、ほかのお客様からのご要望で再入荷いたしましたが、代理店でも在庫切れだっため、代理店経由でほかの代理店にお願いをする「また仕入」の形となり価格が上がってしまいました。
また、特にここ二年ほどはとくに新茶の価格の上昇が激しく、その結果当店のプーアル茶でも大きく価格が上昇したプーアル茶がいくつかあります。当店での価格は市場価格のほかにも在庫状況、仕入れの状況など様々な要因を経て決定していますが、最近の価格上昇の影響を軽減し、長くお 求めやすい価格でご提供するため、それぞれのプーアル茶についてなるべく早い段階で、そして以前より多くの在庫を仕入れるようにいたしました。このような取り組みの例が、当店の一番人気である雲南七市餅茶 特級品で、発売当初と同じ価格でご提供させていただいております。とはいえ、雲南七市餅茶 特級品も在庫数が少なり、間もなく在庫切れとなります。販売は継続する予定ですが、販売価格は現在よりも上がってしまう予定となって おります

丈夫な紙は餅茶の開封後の保存に非常に役に立っています。

埼玉県 S.T様

今回購入した普?茶は・ 初代昌泰号復刻品 2010年・鳳山有機 生茶 2008年・大益七子餅茶 大益牌7542 2011年の3種類です。
梱包はしっかりとしており商品に破損はありませんでした。それぞれの餅茶を包んでいるプーアルカフェの独自の和紙ような丈夫な紙は餅茶の開封後の保存に非常に役に立っています。
3種類のお茶のうち初代昌泰号復刻品 2010年・ 鳳山有機 生茶 2008年を飲んでみました。
漢方のような生茶独特の香りはどちらのお茶にも共通していました。
初代昌泰号復刻品 2010年は香りが強いのですが、それにまして渋みがありました。もう少し熟成してから飲んだほうがよりおいしいく飲めるように思いました。
鳳山有機 生茶 2008年は、まず餅茶の包装の仕方がしっかりとしており、裏面はシールで固定されていました。六大茶山の衛生管理はしっかりしていると商品説明にも出ていましたが、
包装からそれを伺うことができました。香りもよく、渋みがなく、円やかな味で、とても飲みやすかったです。初代昌泰号復刻品 2010年とはメーカーが違うので単純に比較はできませんが、
2年間の違いで、これだけ円やかになるのかと驚きました。先ずはこちらの鳳山有機 生茶 2008年を飲みたいと思います。
中国国内のお茶の値段がネットで大体分かる現在、日本で売られている普?茶の値段は適正とはいえない状況で、全く買う気にはなれません。
プーアルカフェ様にはこれからもおいしい普?茶を手ごろな値段で提供してくださるよう期待しております。

茶葉は、大振りですが柔らかく、野生を感じます。

神奈川県 K.S様

初代昌泰号復刻品 2010年を飲んでみました。
まだ、苦さもあり、若々しく感じましたが、甘さがあり、飲みやすかったです。たぶん、熟成する間もなく飲んでしまうと思います。茶葉は、大振りですが柔らかく、野生を感じます。
プーアルカフェ様のお茶は、どれも日本では手に入りにくく、説明も詳しいので、飲んでみたいものばかりです。

当店からの返信
初代昌泰号復刻品 2010年はまだ若くありますが、すっきりとした飲み口でさっと入れるとおいしくいただけるプーアル茶かと存じます。ふっくらとした茶葉なので、これから の熟成をしっかりと受け止めることのできるプーアル茶ですので、ゆっくりとお楽しみいただければと思いますが、またお求めいただければさらにうれ しく存じます。

六大春尖餅はこちらは茶園茶ですが、一芽一葉茶葉を使用しているので、また違ったおいしさをお楽しみいただけるかと思います。

初代昌泰号復刻品

商品番号
C0101
価格
-円
在庫
販売終了
在庫なし

易昌號易武七子餅茶 復刻品一筒
関連商品

C0019
易昌號易武七子餅茶 復刻品 一筒
Yì Chāng Hào Yì Wǔ Qī Zǐ Bǐng Chá Fù Kè Bǎn Yī Tǒng

昌泰茶業 2009年
販売重量 7x400g
59,600円

最高級プーアル茶を今のうちに

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる
銷法沱茶
Pick-Up

X1309
銷法沱茶
Xiāo Fǎ Tuóchá

下関茶廠 2013年
販売重量 100g
970円

下関伝統の熟沱茶、銷法沱茶。かつてフランス輸出用に作られていたプーアル茶の2013年版です。あでやかなデザインも素敵。

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる
昌泰普洱 歳月十五年
Pick-Up

C0405
昌泰普洱 歳月 十五年
Chāngtài Pǔěr Suìyuè Shíwǔ Nián

昌泰茶業 1999年
販売重量 100g
5,860円

プーアル茶の真髄。プロの茶倉で15年熟成させた生茶、昌泰普洱 歳月。易武山の春茶葉のおいしさに熟成の風味が加わった本道を行く熟成高級プーアル茶です。

  • プーアル茶詳細
  • カートに入れる

ページの先頭へ

プーアル茶、初心者の方はこのページへ